子ども達の姿

ハロウィン,楽しんでいます!

今日はハロウィン!

10月に入ってから各クラスでハロウィンの飾りづくりを楽しんでいます。

折り紙で飾りを作ったり、画用紙やリボンを使って変身グッズを作ったり、子どもたちのアイデアがどんどん生まれてきます。

「おかしをくれなきゃ イタズラするぞ!」

「トリック オア トリート!」

と、手作りのお面やカバンを身につけて遊ぶ姿もありました。

ひまわりさんを中心に、作って遊んで…

そんな姿を見てきくさん、ゆりさんも「やってみたい!」と、楽しんでいた今月でした♫

 

 

芋ほり遠足(ひまわり)

ひまわりさん、芋ほり遠足に行ってきました。

秋晴れの一日。初めての電車でのおでかけ。楽しい一日になりました。

阪急西京極駅から西向日駅まで乗りました。

 

岡本農園に到着。駅から30分程度、しっかり歩きました。

「おべんとうたべたい~!」なんて声もありましたが、とりあえず、芋ほり!

掘って、掘って掘りまくる~。

 

 

 

 

 

虫もたくさん見つかり、芋だけでなく、虫探しも始めた子どもたちでした。

 

お楽しみのお弁当タイム。

 

お弁当食べた後は、田んぼの中を走る!走る!走る!

虫を探す!探す!探す!

元気いっぱいの子どもたちでした。

 

帰り道は、すっかり口数が少なくなりましたが、駅までまた30分程度歩きました。

リュックに自分で掘ったお芋が入っています。

食べてくださいね。

乳児親子遠足〜京都市動物園〜

とても良いお天気に恵まれた乳児親子遠足でした。

前日まで保育園でも、イラストの動物探しをしたり双眼鏡を持って園内を散策したりと、子どもたちは動物園へ行く事をとても楽しみにしていました。

各クラスふれあいやクイズ、スタンプラリーなど、色々なコーナー遊びを取り入れながらの散策で、お父さんやお母さんにも参加して頂き、楽しい時間を過ごす事が出来ました。

かぜは、スタンプラリー。

すずらんは、保護者の方にご協力頂き双眼鏡を作っての散策と質問コーナー。

ちゅうりっぷは、子どもたちについてのクイズ。

たんぽぽは、動物クイズを各グループごとに楽しみました。大好きなお父さんお母さんと一緒に動物を見る子どもたちはとても嬉しそうでした。。

間近で見る動物に、子どもたちの目はキラキラ輝き素敵な笑顔を沢山見る事が出来ました。

 

保護者の方々にはお忙しい中ご参加頂き、ありがとうございました。

 


泡遊び〜泡に色をつけてみよう!〜

 

少し前のことですが…

絵の具を使って泡に色をつけて遊びました。

タライで泡を作り始めると、どんどん集まってくる子どもたち。

 

マットの上に泡を広げ、手に絵の具をつけて泡の上にのせると

泡に色がつきました!子どもたちは「ついた!」と驚いたり、「もう1回!」と楽しんでいました♪

 

筆も使ってやってみました。

絵の具の入った容器に自分で筆をつけてどんどん描いていました

 

他にも、泡の上を歩いたり、容器ですくったり、泡を腕にのせて広げたり様々な遊び方で楽しむ子どもたちでした♪

もうすぐ、うんどうランド〜幼児〜

 

うんどうランドを楽しみにしている子どもたち♪

まずは玉入れ

入っても入らなくても、みんなでやる玉入れはとっても楽しそう!

 

そして、綱引き 

力強くひっぱるにはどうしたらいいのかな?

とみんなで考え、一生懸命ひっぱってます!

 

最後は、ダンスの様子です。

 

今年は「きみイロ」という曲で、みんなの大好きな歌の一つになっています♪

 

うんどうランドも親子で楽しみましょう!

 

 

 

園庭あそび~ちゅうりっぷ~

砂あそびや水・泡あそびなど、園庭で好きなあそびを楽しんでいるちゅうりっぷの子どもたちですが、

園庭の中で今、子どもたちに人気の場所が2ヶ所あります。

その場所は・・・・大階段と東門です!!

 

 

大階段では一人の友だちがのぼりはじめると、

“ぼく”“わたしも”というように次々に階段をのぼりはじめます。

 

 

手すりを持ちながら階段を一つひとつのぼる子どもたち。

一番上までのぼると、友だちに手を振りとっても満足そうに笑っています♪

 

 

 

 

東門では、通る車や人に興味津々!

 

じっと通る様子を見つめています。

 

段差に座りながら見ていることもあります。

 

 

時にはゴムチップに座ってくつろいだり、歌をうたったりすることも楽しんでいます♪

 

これから新しいお気に入りの場所も沢山増えることと思います。一緒に見つけていきたいと思います。

 

寒天・マロニーあそび ~乳児~

寒天・マロニーあそびをしました。

 

 

寒天を見ると“わ~”と目を輝かせ、手を伸ばす子どもたち。

 

 

「ぷにぷにする~。」「きもちいいね。」と言いながら、寒天の感触を楽しんでいました。

 

 

 

容器に入れたり

 

ぎゅっと握ったり

 

 

それぞれの楽しみ方で寒天あそびをしていました。

 

 

 

マロニーは白・赤・緑・青の4色ありました!

 

「つるつる~。」とマロニーに触れていました。

 

 

マロニー流しもしました。

 

マロニーがたくさん入ったご飯を作る子もいました♪

 

 

寒天とマロニーでたくさんあそび、楽しい時間でした☆

 

つめた〜い‼︎氷あそび

先日楽しんだ氷遊びの様子をお伝えします。

おもちゃや葉っぱを入れて氷を作りました。

いつも楽しんでいるおもちゃを触ろうとすると…

「つめた〜い‼︎」「とれないないね〜。」

氷の冷たさやつるつるした感触を楽しんでいました。

ひんやり楽しい夏のひと時でした。

夏の造形遊び 〜乳児〜

夏の造形遊びを乳児クラスのみんなでしました‼︎

今回の造形遊びでは「片栗粉」を使った感触遊びを楽しみました。

最初はタライやボウルに片栗粉を入れ、「さらさら〜♡」と粉の感触を楽しんでいる子どもたち。

 
袋に入った片栗粉を握ったり指でツンツンしてみたり♪


片栗粉に興味津々の子どもたちです‼

次は…

水を入れて粉から変化していく様子を楽しみました。「あれ〜?てがしずんでいく〜」と不思議そうにしている子どもや、「おだんごだよ!(手で握っている状態)ほら!ぱんけーき!(手を広げている状態)」と、”ダイラタンシー現象”(ゆっくり触るとドロドロなのに、素早くたたくと固くなるという現象)を楽しむ子どもたちでした♪

 

このタライに食紅を入れてみると…

「いちごじゃむだ!」と以前幼児クラスのお兄ちゃんお姉ちゃんたちに作ってもらったいちごジャムを思い出す子どもたちがいました‼︎

砂のケーキに食紅のついた片栗粉をかけ、「いちごじゃむけーきのかんせい♡」美味しそうなケーキを沢山作って楽しんでいました!

たんぽぽやちゅうりっぷの子どもたちは、大人が片栗粉を触っているところをじーっと見つめ…

少し触ってみたり、体についた片栗粉が固まっていくのを不思議そうに感じていました♪

 

2日続けて遊んだのですが、1日目は「なにをしているんだろう」と少し離れたところから見ている子どもが2日目には「さわってみよう!」と興味を持ち始めた様子が見られました。また子どもたちは「きょうもとろとろしよう!」と昨日遊んだことを覚えていました!まだまだこれから楽しい夏の造形遊びが待っています。暑さ対策には徹底し、こまめな水分補給を取りながら子どもたちと思いっきり遊び、楽しい夏にしていきたいです‼︎

ひまわり《お泊まり保育にむけて》

お泊まり保育まであと2日となりました。

ひまわりさんはみんな、ワクワク、ドキドキ、ちょっとソワソワ。という様子です。

 

そのきっかけとなったのは、6月のある日、みんなで育てたアゲハチョウから届いた手紙でした。

その中には、“みんなでやせのやまに あそびにこない?”との一文が!

「これって、おとまりほいくってこと!?」

「やったー!」「ひまわりさんて、とくべつやなぁ〜」「ひとりでねれるか、しんぱいや…」

など、いろんな気持ちが表れていました。

 

そこから、アゲハチョウ便が何通か届き、探検のチームが決まり、山の地図を見て行きたいところを話し合い、キャンプファイヤーの出し物を考えて、どんどん期待が膨らんでいきました。

これは、今までにアゲハチョウから届いた手紙とみんなで描いたスケジュールの紙です。(にじ、ほし、そらの廊下に貼っています。)

そして、キャンプファイヤーのソング集をもらって

お気に入りの歌を口ずさんでいます♫

ひまわりさんだけの、ヒミツの合言葉

“チクサクコール”も覚えて嬉しそうです。

 

当日は25人みんなそろって八瀬の山に行けますように。

元気いっぱい、楽しめますように!

PageTop