子ども達の姿

2021年夏の思い出 〜かぜ〜

朝夕はすっかり涼しくなり、秋めいてきました。

子どもたちはこの夏もいっぱい笑って、いっぱい遊んで心も身体もすくすく大きくなっていきました♪

プチトマトや虫、水遊び、雨のあとのどろんこ遊び…いろんなもの・ことに出会い、楽しみました♪

雨が降ったあとは園庭全体がとろとろ、ペタペタに♪

「葉っぱのお魚が泳いでいるよ♪」と言うといつのまにかこんなにいっぱい魚(葉)が集まってきました。

 

「わぁ!ホースがついてる!!」と大興奮の子どもたち、しばらく門のところでじーっと見ていました。

 

仲良くなりたいな 【すずらん】



8月からカブトムシが仲間入りしました。

 

子どもたちは毎日飼育ケースを覗いて

土の中にいるカブトムシを探します。

「ねんねー。」と誰か言うと

ケースに向かって「おーい!」と呼びかけたり

つんつんとしたり。

 

ケースからカブトムシを出すと、興味津々に近寄ってきます。

…でも、触るのはちょっぴりドキドキ。

…でも仲良くなりたいな。

数日経つと親しみを持ち、指で触る姿も見られるようになりました。

カブトムシが動きに合わせて

「おちるー!」

「おぉー!」

と一喜一憂する子どもたち。

キッチンコーナーからペットボトルを持ってくると

「どうぞ。」


と飲み物をあげる可愛い姿もありました。

飼育ケースの横の壁には、保育園で仲良くなった虫たちの写真が貼ってあります。

カブトムシたちとも仲良しになれました!

音が鳴るおもちゃ♪ たんぽぽ

たんぽぽでお気に入りの音が鳴るおもちゃをいくつか紹介します。

1つ目は、カプセルおもちゃ。

中には、鈴やビーズが入っているので、手で振ると”カランカラン”と音が鳴ります。

カプセルとカプセルをゴムでつないであるので、ぎゅーと引っ張って離すと…

パチン!カプセルの当たった音と、中の鈴が勢いよく動いてさっきより大きな音が鳴ります。

 

続いては、鉄琴。

 

保育士が鉄琴を弾くと、音のする方へパッと振り向き、興味津々の子どもたち。

気づけば、鉄琴の周りには子どもたちでいっぱいです。

鉄琴で「さいたさいた」「かえるのうた」を弾くと、

手を合わせてリズムをとっている子、

笑顔で嬉しそうに音を聴いている子、

「あー」と声を出しながら体を揺らしている子、

たくさんのかわいらしい姿が見られます。

 

また違った音の出るおもちゃを使って、歌や色々な音を楽しんでいきたいと思います。

夏のあそび・造形〜乳児

2021年8月11日(水)

たんぽぽ、ちゅうりっぷ、すずらん、かぜぐみの

子どもたちで絵の具遊びをしました。

絵の具の用意をしていると、なんだろうと興味津々に覗きにくる子どもたち。

スモックを着て準備すると一目散に絵の具の置いてある台に向かっていました。

透明のビニール(テーブルクロス)に筆やハケを使って、描きました。

ビニールを手で押してみたり、筆でポンポンとつついたりして、紙とは違う描き心地を体感しているようでした。

ビニールの向こうにいた保育士と目が合い、にこっと笑う場面もありました。

 

1人が手に絵の具をつけて塗り広げ、「きもちいい〜」と言うと、「ぼくも!わたしも!」と手に絵の具をつけに行き、みんなで「きもちいいね〜」と顔を見合わせ、ダイナミックに楽しんでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絵の具遊び ~乳児~

8月のよく晴れた日にたんぽぽ、ちゅうりっぷ、すずらん、かぜの子どもたちで絵の具遊びをしました。

使った絵の具は黄色、水色、黄緑色、橙色 の4色です。

(絵の具の色は赤、青、黄、白の4色の色を混ぜ合わせて保育士が作りました)

恐る恐る手を伸ばし絵の具の感触を 確かめてから描き始めたたんぽぽ、ちゅうりっぷの子どもたち。

準備の段階から興味津々で覗きに来ていたすずらん、かぜの子どもたち。

大きな紙に筆やローラー、手や足を使い思い思いに描くことを楽しんでいました♪

真剣な表情、笑顔いっぱいの表情、たくさんのかわいい表情を見ることが出来ました。

子どものたちの描いた絵は青空に映えとてもきれいでした。

描いた絵は廊下に張り出していますのでぜひご覧下さい。

暑い日は水遊び ~かぜ~

暑い日が続いていますが子どもたちは日々、水遊びを思いきり楽しんでいます。

まずは色水遊びです‼️

ペットボトル等に入れて、ジュース屋さんに大変身です♪

「バナナジュースです」「おいしいよ」「どうぞ」

等、やりとりもしています。

 

次は泡遊びです‼️

アワアワ、モコモコ、たっぷり泡の感触が楽しいです。

 

続きましては噴水遊びです‼️

足元から噴水のように水が出ています。

トユを使い水を流すこともおもしろいです。

 

他にも川作りや寒天遊び、氷遊び等も楽しんでいます♪

 

先日、園庭でセミが羽化するところを見ることが出来ました。

興味津々で観察していた子どもたちでした。

身近な自然に関わる貴重な体験ができました。

まだまだ暑い日は続きますが夏ならではの遊びを今後も楽しんでいきたいと思います。

梅小路公園散歩♫〜ひまわり〜

楽しみにしていた「梅小路公園散歩」!
ひまわりのみんなでバスに乗って行ってきました。
 
 
バスの中では「ここ、おばあちゃんのいえ!」
「このスーパーいったことある!」
などのおしゃべりを楽しみ
「ながいすべりだいがあるねんで!」
「はやくあそびたいなー!」と
ワクワクする気持ちでいっぱいでした。
 
 
梅小路公園に到着し、
アスレチック(すざくゆめ広場)へと向かう
足取りは軽やかです。

水分補給と背中にミストをかけ
十分に熱中症対策をしてから
いざアスレチックへ!
 
 
 
 
高さ6mのロープ型ジャングルジムや
長さ14mのすべり台が大人気でしたよ!
 
魅力的な遊具で、友だちと一緒に遊べる事が
とても嬉しいようで、夢中で遊んでいました♫
 
 
「これであそぼー!」
「いいねー!」
「つぎは、あっちであそぼー!」
「いいねー!」
 
 
 
「(ロープ型ジャングル)うえまでのぼれるねん。すごいやろ!」
「こわくないん?すごいな!」
「ゆっくりおいでなー!」
 
 
「(ロープ型ジャングル)ゆらしたらこわいから、ゆらさんといてー。」
「わかったよー!」
 
 
園庭では出来ない体験が出来ました。
 
途中で休憩を十分に挟み、体調を気にかけながら
思う存分楽しみました。
 
次は、暑さがなくなった頃に、
また、遊びに来れたらいいねー!
 
 

夏の遊び~ちゅうりっぷ~

暑い日には水遊びが気持ちよく、みんな大好きです。

カップで水をすくったり、手で水をたたいたり、

気持ちよさそうに遊んでいます。

 

そして、暑い夏にぴったりの涼しげな寒天でも遊びました。

手でさわったり、ぎゅっとにぎってみたり、

感触を味わいながら遊んでいました。

スプーンですくって、ままごとのように

食べるまねっこもして楽しみました。

プチトマトを収穫しました〜かぜ〜

毎日暑い日が続きますが、子どもたちはとっても

元気に遊んでいます。

先日植えたプチトマトが赤くなったので

みんなで収穫して食べました。

 

「わぁ!まっかっか〜」

「おいしそ〜」

「かわいい〜」と言って、収穫したプチトマトを

うっとりと眺めていた子どもたちでした。

 

給食室で洗って、小さく切ってもらい

給食の時間にみんなでひと口ずつ食べました。

「あま〜い」「おいし〜」とにっこり笑顔で

食べていました。

 

PageTop