子ども達の姿

【かぜ】発表会ごっこ

あつまりの時間になると、お面をいそいそと付け出す子どもたち。

「きょうはおなべづくりする~?」と楽しみにしてくれています。

 

「保育士がお鍋づくりしよう」と用意をし始めると

「ねぎする~」「おりょうりする~」と言って、子どもたちが

それぞれしたい役を選び、お面や衣装をつけてスタート!!!

 

料理する子たちが、「だいこんさ~ん」「おにくさ~ん」と

大きな声で呼ぶと、呼ばれた具材たちが「は~い」と嬉しそうに

お鍋の中に入っていきます。

あぶくたったの歌を歌いながらやりとりを楽しんでいます。

最後はみんなで ふ~ふ~して食べます。

みんな,その日、その時の気持ちで何回も役を代えて、さらに楽しんでいます。

 

発表会では子どもたちの楽しいお鍋づくりを見てもらえたらなと

思います。

当日はたくさんのお客さんの中でドキドキが溢れてしまうかも

しれませんが、あたたかい笑顔で見守って下さい。

もうすぐ節分~たんぽぽ~

たんぽぽの部屋におにのおもちゃが登場しました。

少し怖いかな?と思っていましたが...

おにの目や髪の毛を触っていました。

おにの口に新聞紙の豆を「ぽんっ」と入れて遊んでいます。

“おにさん いっぱい、まめ たべたかな?”と時々、おにの口の中をのぞき込んでいます。

節分の日には、おに(本物⁈)が保育園にやってきます。さぁ、どうなるでしょうか?

豆をたくさん投げたいと思います!

ちゅうりっぷ~テープ貼り~

あけましておめでとうございます☆

新しい一年が始まりましたね。

子どもたちは変わらず、元気いっぱい遊び過ごしています。

 

今、子どもたちの中で好きな遊びの一つがビニールテープ貼りです。

テープを貼った紙をみると「するー。」と言って保育士の近くに集まってきます。

 

 

用紙からテープをとると

画用紙にぺったん!

 

テープがなくなると「ないー。」「もっとー。」と手を出し、どんどんテープを貼る子どもたちです。

 

テープを貼った画用紙は・・・

いのししと椿の装飾に変身しました!!

“あっ。”と指をさし喜んでいる子どもたちです。

今年も子どもたちと色々な遊びをし、楽しく過ごしていきたいと思います☆

 

 

 

 

 

 

 

【すずらん】のりづけあそび

 

クリスマスプレゼント入れのカバンを作りました。

好きなパーツを選んでのりでぺたっ。

「ぬーり、ぬーり〜〜…♪*゚」

「なんかペタペタするね~」と

感触を楽しんでいました。

出来た作品を飾っていると、

「あ、〇〇ちゃんの!」

「これ、これ!」と指を指しながら

嬉しそうに見つめている子どもたちでした。

 

園庭遊び~かぜぐみ~

寒くなってきましたが、かぜぐみの子どもたちは、元気いっぱい園庭遊びを楽しんでいます。

みんなが大好きなしゃぼん玉遊びをしました。

ただ吹くだけでなく、そーっと吹いて大きなしゃぼん玉を作ったり、お友だちと向かい合って吹いたり、いろいろな吹き方がありみんな笑って楽しそうでした。

 

 

先日は砂場に大きな山があり、その上に拾ってきた落ち葉やどんぐりをたくさんのせてあそびました。

山に葉っぱをさしたり、並べてたりしていくうちに、ケーキに変身していました。葉っぱをロウソクのように、ふーっと吹いても遊んでいましたよ。

お友だちが、落ち葉やどんぐりを拾ってくると、「○○ちゃんもみつけてくる~」と言って、元気よく探しに行っていました。

これから、ますます寒くなりますが、体調に気を付けながら過ごしたいと思います。

 

 

 

 

 

御室遠足~秋をみつけに行こう!!~

阪急と嵐電を乗り継いで仁和寺まで遠足に行きました。

今年度は去年同様、台風の影響で御室八十八か所が入山禁止となっており、残念ながら山登りはできませんでしたが、紅葉する木々やどんぐりやまつぼっくりの木の実拾いなど、秋をたくさん感じることのできる遠足となりました。特に秋の京都は観光で訪れる様々な国の人たちが大勢おられます。電車に乗り合わせたり、仁和寺境内での散策中に一緒だったりと文化に触れる経験もできました。

荷物を置いて、水筒をもって散策スタート!

 

お坊さんにも出会いました。「おはようございます!!」とあいさつをすると「元気がいいね。」とにっこり笑って言っておられました。


落ち葉を集めて「えいっと!」何度も拾っては青い空に向かって飛ばしていました。

 

手作りのお弁当、ありがとう!

おいしかったよ~!

 

お弁当後、ゆりさんは仁和寺を後にし、保育園へと帰りました。

ひまわりさんは八十八か所目に行ってみることに。

途中にあった池には大きな鳥がいてみんなで見入っていました。

 

手を合わせ。。。

お願い事をしていたようです。

 

天気も良く最高の遠足日和でした!!

 

 

 

「秋」みぃ~つけたっ♪

運動会が終わり、

段々と秋めいてきた今日この頃…

 

お芋掘り遠足

おいもクッキー作り

みそ作り…

秋を感じる行事を楽しんでいます。

 

園庭では…

金木犀を集めて

「いいにおい~♪」と香りを感じ

お花ケーキ(秋version)を作っています。

 

ハロウィン遊びにも夢中!

「ハロウィンのおばけかぼちゃ!」

「まじょはほうきにのって

そらとぶんやで!」

色んなお話しをしながら

お絵描きしたり

折り紙でおばけを作っています。


こんな素敵なかんむりも出来上がりました。

グラウンドにお散歩へ行くと

どんぐりの赤ちゃんや

赤い実をちょっとだけ見つけました。

これからどんどん秋らしくなっていく変化を

子どもたちと見つけていきたいです。

押し箱あそび

運動会でお家の方と一緒に遊んだ車で、

今もよく遊んでいます。

 

車のひとつは、押し箱に作り変えました。

押しながら、曲がったり、止まったり、運転上手です。

自分で車の中に入ったりもしています。

 

たんぽぽハウスでは、つかまり立ちをしたり、

いないいないばぁをしたりと楽しんでいます。

大型遊具の取り付け、ありがとうございました。

毎年、運動会の前になると、少しでも園庭が広く使えるように取り外される大型遊具の階段や、すべり台。

運動会が終わるといつの間にか、子ども達がすべり台や縄ばしごのぼりを楽しめるように元の姿に戻ります。

実は、これも保護者の方のご協力のひとつです。 お姉ちゃんが在園していた頃からもう何年も、毎年、子ども達のために運動会前になると『先生、そろそろ外そうか!』と頼もしい声をかけて下さるのです。

そんな温かいご協力のおかげで、今年も、無事、運動会を終えた園庭に大型遊具のすべり台や階段が帰ってきました。

子どもたちの大好きな大型遊具、明日からまた、みんなでいっぱい楽しみたいと思います♪

ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

トコトコ トントン ~ちゅうりっぷ~

一人の子どもがバケツをスコップで叩いていると、「これどう?」と幼児の保育士が「雨どい」を貸してくれました。

はじめは“これなーに?”とわからない様子の子どもたちでしたが、

保育士が雨どいを裏返してスコップで叩いてみるとトコトコといい音が鳴りました!

 

子どもたちもスコップやおもちゃを取ってきて、一緒に叩いて遊びました。

思い思いに叩いたり、保育士の歌う歌に合わせるように叩いて楽しんでいました♪

PageTop