給食室ブログ

干し野菜の香りを嗅いでみよう!

 8月23日の給食は、保育園で作った「干しゴーヤ」を使ったゴーヤチャンプルーでした。

 

日光に当たり、ゴーヤが縮んでいます。調理する前のゴーヤをじっくり見つめて…。

 

そして香りを嗅いで「くさ~!このにおいいやや~!」「ごーやにがて…。」などと言いながら何度も鼻を近づけて、ちょっとこの香りがクセになっている様子でした。

 

給食の時間にお部屋を覗くと「ごーやたべられたよ!」とお皿を見せてくれました。

苦いゴーヤもお肉や豆腐、卵と一緒に炒めるとマイルドになり、食べやすかったみたいで、おかわりもして食べていましたよ!

 

PageTop