給食室ブログ

今日のおやつはなんだろな。

 今月の給食だよりにも掲載していましたが、今日のおやつはイースターの時に食べるホットクロスバンズでした。

 食べる前に名前だけを聞いた子ども達は、その名前の難しさに「なにそれ~?」と言っている子どもが多かったのですが、レーズンが入っていることや、パンであることなどの話をすると「たのしみ~。」とおやつの時間が待ち遠しいようでした。

おやつの時間、小さな子ども達は「ぶどうがはいってる~。」と不思議そうに見つめて食べていた姿がかわいかったです。 

パンの中にはシナモンとナツメグの香辛料が入っていたので、「からいたべもののときとおなじあじがする。」と言っている子がいて、コショウ等の香辛料と似た感じがしたのでしょうね。おもしろい表現ですごいなと思いました。

レーズンをパンの中からとり出して、パンとレーズンを別々に味わう子、普段レーズンを食べないけれど今日のおやつはおいしいと言って食べていた子、様々でしたがみんないっぱいおかわりをしてたくさん食べました!

  

「ぜんぶたべたよ~!」

さくら お別れクッキング!

 9日の金曜日に、ピザ・スープクッキングがあり、さくらさんが保育園みんなの給食を作ってくれました。

 粉からピザ生地を作るのですが、さすがさくらさん!1月のクッキングでうどんを作っているので慣れた手つきで混ぜて捏ねて…と、とっても上手でした。

 スープの野菜をちぎった後で、ピザ生地を延ばしたり、ソースを塗ってトッピングをしたり大忙しでしたが、カリッとおいしいピザと、野菜がたっぷり入ったスープができあがりました!

 

ピザが膨らんでしまわないように、生地に穴をあけています。これは芸術作品!色々と気持ちを込めて楽しんでいましたよ!ソースを塗って隠れてしまうのがもったいなかったです。

 

どのクラスも「なんまいでもたべられる~!」、「おかわりいっぱいするし!」とピザもスープもたくさん食べていました!

さくらさんは「しょうがっこうにいったら〇〇やりたい~!」、「きゅうしょくってどんなんやろう?」など賑やかに話をしながらいっぱい食べていましたよ!

 

 

1,2,3,4!煮込みうどん!

 明けましておめでとうございます!今年も元気に過ごせるように願いを込めて、煮込みうどんの全体クッキングを行いました。

 はな組の子ども達が保育士と一緒にちぎってくれた白菜、かぜさんが手を油まみれにしながら楽しくちぎってくれた油揚げとこんにゃくちぎり。

幼児のきくさんは人参と大根をかわいらしく型ぬきしてくれ、ゆりさんは包丁とまな板を使って人参と大根をいちょう切り、ひまわりさんはメインのうどんを粉から混ぜて作り、みんなの気持ちのこもった煮込みうどんが完成しました。

「おなかいっぱい。」「おかわりいっぱいしたよ。」とぜ~んぶ食べきってごちそうさまでした!

 

 

「1、2、3、4、に~こみうどん!」と楽しく2人でうどんをふみふみ…。

 

 

りんごまるかじり体験

 年に一度ですが、この季節に長野県のりんご農家さんから届けてもらっている、オーガニックりんごのまるがじり体験をします。

きく・ゆり・ひまわりはまるかじり、かぜぐみとはなぐみは皮つきでカットしたものを食べています。皮はしっかりした硬さがあり、ちょっと戸惑う子どももいましたが甘くてとてもおいしかったです!

 ひまわりさんは3度目なので、芯のまわりまでしっかりと食べていました。すごいなぁ!

 「まえばがないけどたべられたよ。」(ひまわりさんは歯の生え変わりの子もいたりします)と満足そう!

 丸のまま1個食べるとお腹もいっぱい、ごちそうさまでした!

ハロウィーンの南瓜プリン

 今日のおやつはハロウィーンバージョンの南瓜プリンでした。

 たんぽぽさんは、まだお化けに驚くことはありませんでしたが甘いプリンをパクパク食べていました。ちゅうりっぷさんでは、ジャックオーランタンやお化けに形どった南瓜を見て、「おばけ~?」と聞き返している子がいたり、すずらんさんは「おいしかったよ~!」と伝えてくたり、かぜさんはニコニコといい笑顔を見せてくれました。幼児さんではハロウィーンパーティーが行われ、「みてみて~!」と自分で考えた南瓜プリンの踊りを披露してくれる子もいましたよ‼

「ハッピーハロウィン!」みんなでおいしく、楽しくいただきました。

 

台風の後の防災献立

 昨日からの台風で大変でしたね。今日はこれからも食材の入荷が困難であったり、台風などの災害で給食が提供できないことを想定して、備蓄品や乾物を使った防災献立に変更しました。

 メニューはツナ丼(ごはん・ツナ・白菜・玉葱・人参・ねぎ・干しごぼう・切干大根・三温糖・醤油・みりん・酒・片栗粉)とわかめのすまし(わかめ・じゃが芋・春雨・醤油・塩・みりん・昆布・かつお)でした。普段と少し違う献立でしたが、あんかけ丼だったので食べやすく、「とろとろしておいし~!」とたくさん食べていました。

 おやつもういろうに変更しましたが、口当たりがよく、子ども達が大好きな、きな粉をたっぷりかけておいしくいただきました!

 

 

お月見団子クッキング

 

今日はかぜと幼児クラスのお月見団子丸めのクッキングをしました。

保育士が子ども達の目の前で、白玉粉・上新粉・三温糖を水でこねるところから始まります。

かぜ組は初めてのクッキングでなかなか思うように丸められない子もいましたが、

上手に丸めている子やへびのように長く伸ばしている子もいて、とても楽しんでいる様子でした。

 

 

幼児のクラスは、小さな小さなお団子を作って、

「かわいいやろ!」と言ったり、ここでもへびが登場していましたよ~!

子ども達同士でお互いの団子を見比べて、

「ちいさいなぁ~」「へびにしたらあかんぇ」など話しながらの楽しいクッキングになりました。

 

幼児のお部屋では、「おいしすぎて牛乳飲むの忘れてた!」など、みんな食べるのに夢中!

あんこは甘さが控えめでとてもおいしく食べました。

 

焼きうどん大好き!

 今日のおやつは、豚肉・キャベツ・もやし・モロヘイヤの入った焼きうどんでした。

 ‘‘焼きうどんの中のモロヘイヤってどんな感じ?おいしいの?”と思うかもしれませんが、独特のとろみがツルツルと口当たりをよくしてくれ、普段からからみんな大好きな焼きうどんですが、更にたくさん食べていましたよ!

 

たくさんモリモリ食べていますよ~!

「モロヘイヤは夏の王様!食べたら元気いっぱい過ごせるよ~!」と話すと「これがもろへいや?」「これはおにく?」とお箸で上手につまんで見せてくれました。

お腹一杯「ごちそうさまでした!」

 

 

5月の給食もたくさん食べました!

 毎月、季節によって様々な西京極保育園特製手作りカレーが登場するのですが、5月は新玉葱と新じゃが芋がたっぷり入ったハヤシライスが満を持して登場!

他にもロールパンとクリームシチューという献立もあり、いつもの一汁二菜とは違う給食を楽しみました。 

 

(ハヤシライス)ルゥはバターと小麦粉を炒めて、セロリ、りんご、生姜も入っています。「ほいくえんのはやしらいす、せかいいちおいしい~!」とわざわざ呼び止めて伝えてくれました。とても嬉しく、毎日給食を作ることができる喜びを感じます。

 

パンが主食の献立は少ないので「やった~。パンや!」とみんな大喜び、パンにシチューを浸したり、スプーンですくえないシチューはパンでふきとり、残さずきれいに食べていましたよ!

 

春の献立

 

今日は春の香りがいっぱいの献立です。

◎さくらごはん

◎豚肉とひじきの炒め物

◎若竹汁

 

えんどう豆やたけのこ、生わかめなど旬のものがたくさん入っています。

 

 

さくらごはんに入っているさくらの花を、園庭に咲いている桜だと思い、

「これ食べれるの?」と聞いているT子ちゃん。

「さくらの香りがしておいしい!」とU君。

「おつゆに何が入っているかわかるかな?」と聞くと

「わからへん」という返事。

「これはたけのこといって、とてもおいしいよ」などの会話をしながら、

春を感じる素敵なお昼の給食でした。

PageTop